【歯を白くする方法】スポンジでホワイトニング?利用者の口コミ

歯を白くする方法としてスポンジが挙げられます。

  • スポンジとはどんなものなのか?
  • スポンジで本当に歯は白くなるのか?
  • スポンジでホワイトニングをした利用者の口コミ

を紹介します。

歯を白くするスポンジってなに?

そもそもスポンジってなに?と思う方もいると思います。

ホワイトイングに効果的なスポンジは以下のような商品です。

これらの商品はネット通販で500円程の手頃な価格で購入できます。

余談ですが、激落ちくんってスポンジだったんですね。てっきりホワイトニング消しゴムと思いました(笑)

このような歯を白くする効果のあるスポンジは「メラミンスポンジ」と言われており、多少危険性がありますが、ホワイトニングには効果的な商品です。

スポンジでどうやって除毛している?

歯が黄色くなる原因は歯の凹凸に汚れが詰まるからです。それをこのメラニンスポンジで磨くことで凹凸の汚れを取っています。ですが凹凸の汚れのとり方は、表面のエナメル質の部分の歯を削って歯を白く見せています。

エナメル質の歯というのは歯の表面部分の歯の事を言います。

このエナメル質の歯は一度削れてしまったら、再生することはありません。

削れば削るほど、歯は小さくなっていき、エナメル質の部分が全部なくなってしませば歯の神経部分に達してしまいます。

自分の歯をヤスリで削っていると同じ状況ですので、とても危険なホワイトニング方法です。

スポンジで本当に歯は白くなるの?

「歯はダメージを受けても絶対に綺麗になる!」

「1回だけなら大丈夫でしょ!」

と意気込んでスポンジを買う前に注意です。

実は、そんなに白くならないんです。

歯を削るのに白くならない

あまりおすすめできないホワイトニング方法です。

スポンジを試した人の口コミ

うーん、あまり?元々そんな汚れている訳ではありませんが、あまり白くなったとは言えないですね。

白くなりました!値段も安いので良いですね!また購入します。

私は40代ですが、この歳になると歯が削れていくのが怖いです。購入しましたが直前になってやめました。

利用者の口コミを見てみると

「歯が削れるのが怖い」といった口コミがありました。

確かに一生に一度の歯。大事にしたいものです。

歯を白くする方法としては

  • 汚れと一緒に歯を削る
  • 汚れを浮かせる

の2択しかありません。

歯を大事にしたいと思う方であれば、「汚れを浮かせて落とす」というホワイトニング方法を試してみてはいかがですか?

歯科医院よりも費用を抑えることができ、自宅で完結するので継続がしやすいですよ。

浮かせて落とすホワイトニング方法はこちら↓

参考 口コミで好評!ちゅらトゥースホワイトニングとは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする